スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


東京都議会、築地移転予算案など可決(産経新聞)

■漫画、アニメの“児童ポルノ”改正案は継続審議

 東京都議会は30日、本会議を開き、築地市場の移転関連予算を盛り込んだ平成22年度の中央卸売市場会計予算案を民主、自民、公明などの賛成多数で可決。また、総額6兆2640億円の同年度一般会計予算案を可決し閉会した。

 築地市場の移転問題をめぐっては、最大会派の民主が用地取得費を削った修正案を発表。同会派と修正案提出を阻止したい自民などが水面下で交渉を続け、民主が主張する現在地再整備の再検討などの付帯決議を付けることで決着した。

 一方、子供の過激な性行為を描いた漫画やアニメなど「2次元児童ポルノ」の規制を目的とした青少年健全育成条例の改正案は継続審査となった。このほか、インターネットカフェの匿名性を悪用した犯罪防止を目的とし、利用者の本人確認などを義務付けたネット端末利用営業の規制条例案など、計136議案(中途議決含む)、2意見書、3決議を可決した。

【関連記事】
築地市場移転問題 民主、修正案を撤回し都予算案を可決
築地市場移転をめぐり2日連続の空転 都議会予算特別委員会
2次元児童ポルノ 石原知事「僕の目で見届ける」
都の「2次元児童ポルノ」規制条例案が全会一致で継続審議
アニメ、漫画の児童ポルノ規制で都議会が混乱
あれから、15年 地下鉄サリン事件

普天間移設先、米・沖縄県に2案を正式伝達(読売新聞)
路チュー中井氏「危機管理問題ない」(スポーツ報知)
郵政改革「最終案」で首相、閣僚懇で調整(読売新聞)
こんな時期に?首相、夫人とプライベート旅行(読売新聞)
「私に問責決議とは生意気」ブログに阿久根市長(読売新聞)

首相側「子分」に裏金か 15年衆院選、熊田議員側へ200万円(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相側の偽装献金事件で起訴された元公設第1秘書、勝場啓二被告(59)が平成15年の衆院選の際、大阪1区から立候補した民主党の熊田篤嗣衆院議員(民主党)側に現金200万円を渡したと、複数の関係者が産経新聞の取材に証言した。資金の授受は鳩山、熊田両氏側の政治資金収支報告書などに記載されておらず、証言通りなら裏金といえる。鳩山氏は国会で「いかがわしいお金を子分づくりのために回したことはない」と答弁しているが、その信憑(しんぴょう)性に疑問が浮かんだ。

 関係者の証言によると、当時公設第1秘書だった勝場被告は15年11月の衆院選が公示される直前の10月中旬ごろ、大阪1区から初出馬した熊田氏の大阪市内の自宅兼事務所を訪れた。勝場被告は応対した事務員に名刺を渡し、「鳩山事務所からの陣中見舞いです。領収書はいりません」と言って封筒を渡したという。

 勝場被告が事務所から帰った後で事務員が封筒の中身を確認すると、新札で100万円の束が2つ入っていたという。現金は熊田氏の支援者を通じ、熊田氏本人に手渡されたという。

 鳩山氏と熊田氏の関連政治団体の政治資金収支報告書や、選挙運動費用の収支報告書には、いずれも該当する記載がなく、政治資金規正法や公職選挙法違反の疑いがある。ただ、いずれもすでに時効が成立している。

 熊田氏は15、17年の衆院選に民主党公認で立候補したが落選。民主党は連続落選者を原則公認しないが、熊田氏は昨年の衆院選でも公認され、初当選を果たした。鳩山氏が熊田氏夫妻の結婚媒酌人を務めるなど両者の関係は近い。

 鳩山氏は今年3月3日、参院予算委員会で「表に見えないようなお金を配っているんじゃないかと、子分づくりのためにという話があったが、そういうことではない。政治資金規正法にのっとって候補者や議員に寄付している」と答弁していた。しかし、当時の事情を知る複数の関係者が勝場被告から熊田氏側への裏金提供を証言しており、鳩山氏の国会答弁の信憑性が揺らいだ格好だ。

 産経新聞の取材に対し、勝場被告は「記憶にありません」、熊田事務所は「そのような事実はございません」、鳩山事務所は「そのような事実はあり得ないと考えます」と回答した。

 偽装献金事件での勝場被告の初公判は29日に東京地裁で開かれる。

【関連記事】
「兄が無心とは聞いてない」 鳩山邦夫氏
自民・与謝野氏「弟」使い首相揺さぶり
首相「子分に金配っていない」 与謝野氏の話を否定
与謝野氏、偽装献金事件で激しい応酬「実はあなたの犯罪だ」
弟・邦夫氏が証言 首相「子分を養うためにお金が要る」 母親からの資金提供問題で
あれから、15年 地下鉄サリン事件

ブラッドサースティー・ブッチャーズ、23年目の最高傑作『NO ALBUM 無題』、その裏側の葛藤とは?
<自民>参院選の候補者2人を発表(毎日新聞)
独自の排出枠制度を検討=直嶋経産相(時事通信)
26万人に影響、60本が運休 122本に遅れ 架線トラブル(産経新聞)
射爆場返還は困難=沖縄防衛局長(時事通信)

「道頓堀くくる」名物のタコ看板はオスだった!(産経新聞)

 大阪・道頓堀のたこ焼き店「道頓堀くくる」の名物のタコ看板が、口から墨に見立てた霧を噴射する装置が加わるなどリニューアルされ、26日、お披露目式が開かれた。

 新看板は高さ約3メートル、幅約4メートル。道頓堀を運航する遊覧船から乗船客がレーザー光線を当てると、音楽とともに口から霧を吐き、目から光線が出る仕組みになっている。

 新看板のタコはオスで、店の表にあるメスの看板は、中国・上海万博に出品される予定。たこ焼き店の運営会社は「道頓堀の新しい名物になってくれれば」と期待している。

【関連記事】
“世界一”のトイレやサラリーマンロボも登場、上海万博「日本産業館」
食べてや!亀田3兄弟コラボの「タコヤキバー」開店
七転八起「命あればこそ」 話題のたこ焼き屋さん
アレンジたこ焼きで新顧客獲得へ 酒場、家庭で大人気
「大たこ」ピンチ 大阪高裁が土地明け渡し命令

子ども手当法案、26日成立=参院厚労委で可決(時事通信)
女性駅員に下半身露出=容疑で消防士逮捕−警視庁(時事通信)
普天間移設、政府2案を与党・沖縄県に提示(読売新聞)
拉致支援法改正案を可決=31日成立へ−参院委(時事通信)
警告件数を水増し、巡査2人処分=埼玉県警(時事通信)

仙谷氏、公務員の幹部人事を当面凍結(産経新聞)

 仙谷由人国家戦略担当相は19日の記者会見で、各省庁に対し、部長級以上の幹部人事を当面凍結するよう指示したことを明らかにした。中央省庁の幹部人事を一元管理するための国家公務員法改正案の審議の遅れで、4月1日からの制度改正ができない見通しとなったため。制度改正前の「駆け込み異動」を防ぐ狙いがある。

<名古屋市議会>減税「1年限り」可決へ 市長公約を否定(毎日新聞)
生方氏解任「やむを得ぬ」=民主・細野氏(時事通信)
「ニッポンは不死鳥」 インドのビジネスエリート、モノづくりを学ぶ(産経新聞)
衆院外務委員会参考人質疑(斎藤議員)(産経新聞)
おむつ処理に注意を=ポリオ予防接種、二次感染恐れ−厚労省(時事通信)

<日弁連>新事務総長に海渡氏 福島消費者相の夫(毎日新聞)

 日本弁護士連合会は18日、会務の取りまとめ役となる事務総長に海渡(かいど)雄一氏(54)=第二東京弁護士会=を就任させると決めた。宇都宮健児・新会長が4月1日に任命し、任期は2年。海渡氏は刑務所の待遇改善活動で知られ、原発差し止め訴訟の住民側代理人やグリーンピースメンバーによる鯨肉窃盗事件の弁護人を務める。社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相の夫でもある。

【関連ニュース】
東京地検:弁護士と元妻を8億円脱税で起訴
日弁連会長選:再投票で宇都宮氏当選
懲戒請求:弁護士6586万円着服 地位悪用し 愛知
日弁連:会長選再投票は10日 都市対地方の構図で激戦に
詐欺容疑:国選弁護費用を水増し請求、弁護士逮捕 岡山

「体外式補助人工心臓装置」など早期導入が妥当―厚労省検討会(医療介護CBニュース)
首相、生方氏留任は「幹事長が判断した。良かった」(産経新聞)
国際緊急援助隊救助チーム、最高レベルの評価を獲得(医療介護CBニュース)
村田良平氏死去 元駐米大使、日米の核密約について証言(産経新聞)
追加経済対策、鳩山首相に進言=亀井氏(時事通信)

違法・有害ネット情報、最多3万超…削除拒否も(読売新聞)

 警察庁の委託でインターネット上の情報を監視している「インターネット・ホットラインセンター」に、昨年1年間に寄せられた違法・有害情報が、過去最高の3万3968件に上ったことが18日、わかった。

 前年から1万3635件も増えており、同庁は今後、違法・有害情報の削除要請に応じない場合には、サイト管理者らの刑事責任追及に乗り出すとしている。

 センターは財団への委託で2006年6月に開始。同庁によると、約82%はわいせつ画像や児童ポルノ、規制薬物の広告などの違法情報で、約18%は違法とは断じきれないものの、集団自殺を呼びかけたり、児童ポルノ画像の閲覧を勧めたりする有害情報だった。

 センターは、海外にサーバーが設置されていたり、すでに情報が削除されていたりしたケースを除く計1万8467件について、サイト管理者らに削除要請を行ったが、それでも2403件(13%)は削除されなかったという。同庁はこうしたケースについて、薬物関連の取締法や自殺ほう助容疑などを適用して、積極的に摘発していく方針を固め、全国の県警に指示する。

<シャチ>「ナミ」7月デビューへ 名古屋港水族館(毎日新聞)
秋篠宮さまのタイご訪問、日程を変更(産経新聞)
<地方分権>改革推進委、実質的な活動終了(毎日新聞)
将棋 中飛車から急戦へ 王将戦第6局(毎日新聞)
北教組「逆ギレ」文書に馳議員「蛙の面に小便」 衆院文部科学委(産経新聞)

鳩山邦氏、自民離党 唐突…「予備軍」も困惑(産経新聞)

 ◆強まる警戒感

 「波紋が大きすぎて困っているんだよ」

 衆院本会議が終わった16日午後の衆院玄関で、自民党幹事長代理を辞任した園田博之衆院議員は、離党を表明した鳩山邦夫元総務相と鉢合わせになり、視線を合わせないようにしながら、こうぼやいた。周囲への事前相談もないままの鳩山氏の突然の行動に困惑を隠せないようだ。実際、執行部側が警戒感を強めたことで、鳩山氏以外の「離党予備軍」たちはかえって動きにくくなった。

  [図で見る]鳩山邦夫元総務相の「新党」構想と相関図

 鳩山氏は園田氏に「目と目で話し合っているから大丈夫だ」と笑顔で答え、車に乗り込んだ。同調して離党する議員が現れることに自信を示したようだが、鳩山氏が考えているほど順調に新党結成への動きが進んでいるとは言えない。

 この日、鳩山氏は連携相手と目される与謝野馨元財務相と都内でじっくり会談する予定だったが、報道陣監視では突っ込んだ話ができないと会談は見送られ、本会議場で数分間、会話をかわしただけに終わった。

 その与謝野氏のもとに園田氏から電話がかかってきたのは、この日の夜のことだ。

 「鳩山さんとは接触しない方がいい」

 園田氏はこう忠告した。また、園田氏は、議員食堂で同志の後藤田正純衆院議員らとも今後の対応を協議。後藤田氏はその後、「唐突に離党するのは同調できない」と鳩山氏を批判し、距離を置く見通しを示唆した。

 無所属の平沼赳夫元経済産業相との連携もそう簡単ではない。「平沼グループ」内には鳩山氏に拒否反応を示す議員がいるからだ。

 鳩山氏の側近の動きも鈍い。夕方、鳩山氏の事務所を訪問した河井克行衆院議員は記者団に「いろんな可能性はあるだろう」と述べるにとどまった。

 ◆やまぬ執行部批判

 ただ、鳩山氏の突発的な離党表明への理解者が少ないからといって、自民党内の執行部批判が下火になっているわけではない。

 党役員会では、石破茂政調会長が総裁交代手続きが取れる両院議員総会の開催を提案した。山本一太参院議員らが執行部一新を求めるために計画していた谷垣氏との面会は直前に中止になったが、「鳩山氏と同一行動とみられかねないから先送りしただけだ」(中堅)という。また、礒崎(いそざき)陽輔参院議員らは、若手の活躍の場がないことへの不満から、「影の内閣」の設置を谷垣氏に求めた。

 幹部級議員さえ「嫌なことはとにかく先送り。頑固なのではなく、順応性がないだけだ」と谷垣氏らの腰の重さに不満いっぱいだ。

 これに対して、谷垣禎一総裁は本会議前の代議士会で、悲痛な表情で鳩山氏を批判し、団結を訴えた。

 「議論は歓迎するが、日限を区切って新党を作るとなると、党の団結や参院選勝利への障害になるのは明らかだ。死にものぐるいで参院選へ態勢を作るので、ご結束をお願いしたい」

 複数の議員から「そうだ!」という声が上がった。だが、自民党の動揺はおさまりそうにない。

【関連記事】
離党表明の邦夫氏、与謝野氏と意見交換 平沼氏との連携にも意欲
小沢“敵失”にニヤリ 邦夫離党「戦わずして自民は自壊」
首相は「頑張って」と激励 鳩山邦夫氏が兄に自民離党を報告
共産・穀田氏、「何回離党したの?」 鳩山邦夫氏の“離党癖”を皮肉る
山岡氏、鳩邦“政界再編”に「民主からは1人も…」
20年後、日本はありますか?

スペインでそば打ち、信州の愛好家が実演・交流(読売新聞)
大阪府教委も国を滅ぼす!? 元校長激白「国旗降ろせと圧力あった」(産経新聞)
大阪空港から中国に 和歌山パンダ「幸浜」、繁殖へ出発(産経新聞)
高速道路をママチャリで走行=大阪〔地域〕(時事通信)
スカイマークを特別安全監査、国交省が厳格対応(読売新聞)

金星へ 探査機「あかつき」完成(産経新聞)

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は12日、5月に打ち上げ予定の金星探査機「あかつき」と、世界初の小型ソーラー電力セイル実証機「イカロス」の機体を神奈川県の宇宙科学研究本部で報道公開した。

  [フォト]完成した日本初の金星探査機「あかつき」

 あかつきとイカロスは、5月18日に鹿児島県の種子島宇宙センターから国産大型ロケット「H2A」17号機で打ち上げられる。

 主衛生のあかつきは、12月に金星周回軌道に投入され、約2年かけて上空から分厚い雲に覆われた大気の動きなどを観測する。総費用は約250億円で、計画をまとめるJAXAの中村正人プロジェクトマネージャは「金星を調べることは、地球の成り立ちを知ることにつながる」と話す。

 副衛星のイカロスは、打ち上げ後に約14メートル四方の薄膜を広げ、ヨットの帆のように太陽光を受けての圧力でヨットのように飛行する技術を実証する。

【関連記事】
「初音ミクを金星へ」 「あかつき」にイラスト掲載へ
プラトンが愛した「世にも美しい正多面体」
コードネームは「新しい星」 北メディア、世襲本格化でついに神秘現象を報道
「UFOで金星へ」注目浴びる鳩山夫人
【星のある風景】天と地の光が響き合う

参院選、現執行部では戦えず=与謝野、園田氏らが会合(時事通信)
<東京大空襲>世話した孤児320人 きっと立派に(毎日新聞)
一票の格差「憲法上好ましいものではない」 東京高裁 (産経新聞)
雑記帳 地元産の材料使った白いカレー開発 石川・白山(毎日新聞)
【日本人とこころ】白川静と出遊(上) 漢字を読み解く知的冒険 (産経新聞)

エゾバフンウニ ラッコに3トン食べられて壊滅状態 根室(毎日新聞)

 根室市の歯舞漁協が納沙布岬沿岸に移植放流していたエゾバフンウニ約3トンがラッコに食べられ、壊滅的な被害を受けていることが分かった。被害額は判明分だけで約500万円に達し、同漁協は頭を悩ませている。

 ウニは昨年5月に移植された。たも網漁の初出漁となった今月4日、漁業者が海底に殻の割れたウニが大量に堆積(たいせき)しているのを発見、同漁協がダイバーによる潜水調査を行ったところ、ほぼ全滅していたという。食害は同岬近くの別の2カ所でも確認された。市歴史と自然の資料館が殻などを鑑定し、「割り方からみてラッコによる食害」と断定した。

 同岬沿岸では昨年5月以降、釧路川(釧路市)で人気者になった「クーちゃん」が移りすみ、これを機に年末以降は2〜6頭が生息しているという。ラッコは1日に6〜10キロほど食べ、特にウニやカニなど高価な海産物を好物にしている。

 02年から2〜3頭が生息している襟裳岬沖(日高管内えりも町)でも03年、ウニが壊滅的な食害を受けたことがある。オホーツク海側のウニのたも網漁は昨年度、約2億3000万円の水揚げがあったが、同漁協は「ラッコが居座っているので、資源が少なくなれば漁業者は生活できなくなる。被害額は3000万円以上になるかもしれない」と懸念する。

 ラッコは法律で捕獲が禁止されている。同資料館の近藤憲久・学芸主任は「米国では、漁業海域にラッコが現れた場合、麻酔銃で捕獲し、保護区に放獣する取り組みが行われている。(日本も)共生に向けて対策を講じていかなければならないと思う」と話している。【本間浩昭】

【関連ニュース】
ラッコ:県内で1頭、「トマト」が老衰死−−シーパラダイス /静岡
海響館:ウニの受精など観察 人気コーナー「オープンラボ」 /山口
ラッコ:クーちゃん現れ1年 釧路でイベント、絵画展など開催 /北海道

たばこ販売、最大の落ち込みに=増税も1000億円減収−財務省(時事通信)
仕分け対象の公益法人絞り込みへ 行政刷新会議が各省ヒアリング開始(産経新聞)
低気圧、北海道の東へ=暴風、大雪に警戒を−気象庁(時事通信)
太陽の両極に強い磁場=黒点のもと、活動期予測に−衛星「ひので」で発見(時事通信)
西山・元記者ら参考人招致、「密約」問題で(読売新聞)

「JAYWALK」ボーカル宅から大麻とコカイン(読売新聞)

 ロックバンド「JAYWALK」のボーカル中村耕一容疑者(59)が東京都港区の路上で覚せい剤を所持したとして覚せい剤取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕された事件で、警視庁麻布署が、中村容疑者の自宅から大麻とコカインなどを押収していたことが10日、わかった。

 中村容疑者は調べに対し、「自分のもの」と認めており、同署で入手ルートを調べている。

 同署は9日の逮捕後、練馬区内の中村容疑者の自宅マンションを捜索、机の中からコカインと大麻、吸引器具2本を発見した。押収量について同署では「若干量」としている。器具は使われた形跡があったという。中村容疑者は「(コカインなどは)自分で使うために持っていた」などと供述している。

 同署は現在、逮捕後に採取した尿の鑑定を進めており、覚せい剤を使用した疑いでも調べている。

<電気機関車>EF510を公開 ブルトレけん引の新型車両(毎日新聞)
<宮崎家族3人殺害>偽装工作で実子を殺害か 奥本容疑者(毎日新聞)
自民幹事長発言を批判=北沢防衛相(時事通信)
宮城・岩手の養殖施設への津波被害、十数億円超(読売新聞)
鳩山首相 政治家の監督責任強化に言及(毎日新聞)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
リンク
携帯ホームページ
カードでお金
無料ホームページ
クレジットカード現金化
携帯ホームページ
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化
債務整理・自己破産
クレジットカードのショッピング枠を現金化
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM